過食と低カロリーのお菓子




ストレス過食するのは食事だけでなく間食がやめられないというのもあります。

間食は主にお菓子を食べることが多いですね!

アイスクリームチョコ、ポテチにせんべい、ポップコーンと甘くておいしいものやサクサク感がいいものもありますね。

お菓子といえども結構カロリーがあるので、毎日食べていたら太ってしまいます。

やはり、お菓子は食べるなとはいいませんが低カロリーのお菓子を選ぶようにしましょう。

市販のお菓子ではおいしくするために砂糖をふんだんに使ったりしていますのでなかなか低カロリーのお菓子を選ぶというわけにはいきませんね。

おすすめは蒟蒻畑、ところてん、おしゃぶり昆布、オールブラン、わらびもちといったものです。


自分でお菓子を作るときは砂糖の代わりにパルスィートなどのダイエット甘味料、バターの代わりにマーガリン、ゼラチンの代わりに寒天を使うなどすればカロリーも抑えることができますよ。

まあ、間食しないに越したことはありませんが我慢すると余計にストレスがたまってしまいますから。


>>過食症を克服するには




その他参考サイトはこちら
うつ病で入院
うつから復職
ストレス解消法いろいろ

過食と低カロリーの食事




ストレス過食ぎみの人は食べる量を減らすのが一番ですが、食欲を抑えると逆にストレスがたまってしまいます。

そういうときは低カロリーの食事をしたり低カロリーのお菓子を食べるようにするのがいいのではないでしょうか?

ダイエットなどで使われるこんにゃくはお腹を満たすのにのピッタリです。

こんにゃくをあらかじめ茹でておいて、かつお節と醤油をかけて食べたり、みそをつけて食べるとある程度お腹が満たされます。

野菜スープもいいですね。味付けはコンソメ、和風だし、トマトケチャップ、レモン風味、唐辛子とか日によって替えると飽きないで済みますね。

ご飯も茶わん一杯はだいたい150〜260kcalですが、お粥にすると五分粥79kcalなので2倍ぐらい食べることができます。


また、ご飯を食べる前に水を飲むとかシュガーレスガムを噛んでおくとかすると空腹感も和らいで食事のときに満腹感を得やすくなります。




>>過食症を克服するには



その他サイトも参考に
抗うつ剤の種類と副作用
うつ病を克服するには
産後うつに対処する

ストレスと過食



ストレスのはけ口を食べることに求める人がいますね。

過食というのですが、食べ過ぎると体重も増加しますし、よくないです。

お腹いっぱいになるまで食べまくるという人もいますし、急に食べたいという衝動に駆られ、冷蔵庫の中をのぞいてみたり、コンビニに駆け込んでパンやお菓子を買ってしまったりする人も多いそうです。

ダイエットも無理をするとそれがストレスとなって過食してしまい、結局リバウンドなんてこともあり得ることです。
また、過剰なダイエットはうつ病の原因となることもあります。

ストレスで過食する人はまずそのストレスの原因を突き止めそれを取り除くことが大切です。

ノートかメモ帳にストレスの原因を考えて、対処する方法を考えましょう。
ダイエット育児職場でのストレスが原因となっていることが多いようです。

また、ストレスの解消法を食べること以外の方法を考えることもいいでしょうね!

>>松本久美子の摂食障がいからの脱出プログラム



その他参考サイトもどうぞ
ストレス解消ゲームをさがす
仮面うつ病とは
ストレス解消グッズで心を癒す

ストレスから過食

食べてストレスを解消しようとする人がいますね。

過食というそうですが、やはり食べると太ってしまいますし、健康にも良くありません。

ダイエットしてまた痩せたりするそうですが、ストレスがたまってまたリバウンドしてしまう人もいるそうです。

ストレスのはけ口を食べること以外に向けることも大切ですね。

また、ストレスの原因を取り除くことも大切です


>>松本久美子の摂食障がいからの脱出プログラム



うつ病で入院
うつから復職